【第3回 独立開業までの道】 事業計画書♪ 作成への道!~その2~

みなさん、こんにちは^^ 

所沢の税理士めぐめぐです(^_-)-☆ 

 

すっかり秋めいてきましたね。

 

今週はまた、暑くなるようですが・・・^^;

食欲の秋の言葉に負けてはいけません。気を付けましょうね!!ってあたしかっ!

 

さて、今回も前回のつづき事業をかたちにしていく大事な作業のお話しをしていきます。

 

 

■事業計画のあらまし ~その仕事にお客さんは見えていますか~

 

●事業の目的

☆どのよう目的で起業をするのですか?

☆将来の会社や事業が見えますか?

☆どんな顧客層?市場の動向は?それ今必要?

 

●事業内容

☆どのような商品・サービス・技術を提供するの?

☆ そして、その特徴は?同業他社とどう違うの?

☆なぜ、同業他社より優れているの?

 

●開業資金計画

☆開業するのにどのくらい資金が必要?最低6ヶ月回すお金はある?

☆自己資金はいくら?

☆銀行の融資は?どこから?

 

●収支計画

☆開業当初~1年、事業が軌道に乗ってからの売上はいくら?

☆仕入と経費はいくら?

☆利益はいくら?

☆給料は払える?など

 

その仕事にお客さんは見えていますか??

 

事業計画書を作る作業はほんとうに大変です。

 

わくわく夢見ていたものを現実に落とし込む作業ですから。

こんなに埋められないのか、、あるいは動機やビジョンはあるけど、手段や方法が甘いなど。

 

事業を続けて行くのは、お金がまわらないとだめですよね。

 

最低6ヶ月収入がなくても経費がまかなえるか・・・

借入が必要なのか、自己資金だけで足りるのか・・・

不測の事態になってとき、相談できる人はいるのか。など・・・

 

実に様々な問題点がでてきます。.

 

でも、心配しないで・・。

 

成功者ほどここでたくさん壁にぶち当たります。

だから、悩んで悩んで悩みぬいて下さい!

 

私が出来ることは全力で応援しますから、どうぞお問合せ下さいね(*^_^*)

今日も最後までお読みいただきましてありがとうございました。